積極的な出会いに向かうには?

一般的によく言われる「草食系男子」
聞いた事はあるけど、実際どんな男性の事を言うのかわからない方の為に説明すると、 草食系男子と言うのは広義で恋愛に積極的になれない男性を指すそうです。

しかし、恋愛をしたくないのかと言われると、そうでは無いんです。
草食系男子だって、できれば積極的に出会いを求めたい。
そうなりたくてもなれないのは、ひとえに肉食系女子と言われる部類の女性が世に台等し過ぎたせいもあるでしょう。
(できれば女性にはもう少し謙虚になってもらいたいものです。)

そんな「脱・草食系男子」を目指し、出会いを求める男性にオススメするのが「出会い系サイト」なのです。
「出会い系サイトには詐欺が多い」「何か恐ろしい事件に巻き込まれるんじゃないか…」そんな考えはもう古い!!
時代の移り変わりと共に、出会い系サイトだって変わってきたのです。
今や厳しい法律監視の元、健全な運営で人々の出会いを繋げるこの出会い系サイトこそ、 次世代の「出会い」をつくるに欠かせないツールなのです。

「ネットを通じての出会いなら、少しは積極的になれるかも…」
きっかけはそんなささやかな決意で良いのです。
草食系男子の為の積極的な出会いの方法を伝授しましょう!!

>>人気出会い系サイトランキング<<

実行してみよう!まずは友達の関係から作る


出会い系サイトを利用してて思うのですが、目的が恋人作りだからといってそればかりを追っかけてては駄目だと思うんです。
サイトで出会うことって、初対面ですよね?相手のことを何も知らないし、もちろん相手も自分のことを知りません。

だからまずは友達の関係を築いてから攻めていくのが一番効果的ではないのかと思います。

攻め方は人それぞれですけど、でもやはりこうしてお互いのことを知る期間をきちんと設けて、交流する時間を作った方が良いと思います。

もちろんもうなると時間がかかります。
短期間で恋人をゲットするということは難しくなりますけどね。
でも焦ったって良い恋はできません。焦ってもなにもいいことないんですよ?

だって、あなたはサクラをご存じですか?
もし気にいった女性がサクラだったら…そんな時間もお金もかけるなんて悔しいですよね?
だから相手が本当にサクラではなく女性だということを見極めるためにも焦りは禁物なんです。

友達の関係を築いていけば、色々しることが増えます。
趣味の話や仕事の話、家のことや好きな映画の話、などなど、話題が増えてもっと知りたい!なんて欲求も生まれます。

話を広げるネタにもなるし、女性を安心させるためにも距離を縮めるという期間はゆっくりと設けた方がやっぱり良いんです!!

出会い系サイトに登録している女性はかなり警戒心が強い。
普段ならばそうでもないかもしれないけど、やはりサイトを利用しているので余計に強くなるそうです。
そりゃそうですよね?自分が事件に巻き込まれるのは嫌だし怖いですもん。それは当たり前のことですよね…

だから、きちんと友達になってから色々アプローチしていけばいいんです!
女性を安心させるということは、あなたへの信頼を勝ち取ることになります。

まずはそこからですよ!
良い出会いをするには、やはり最初に友達の関係を作ってください。
それが一番理想の出会いなのではないでしょうか!!

2人の仲の不安を解消したい

誕生日相性占いしてどうするのでしょうか。

2人の仲が不安なのであれば、
その不安の原因を解消すれば良いだけですよね。
直接話し合って。

話し合わずに占い師に相談する、
というのはどうなのでしょうか。

その不安から目を背けているだけでは?

なんてどこかの占い師がおっしゃっていました。

でも占い師は答えます、それがお仕事ですから。

不安に思う気持ちも分かると思います、
でもそれを解消しないと何も変わりません。
おそらく占い師はその不安な気持ちを和らげることしか
出来ないでしょうね。

どんな不安にしても本当の意味で解決できるのは
当事者のお2人です。

その2人の間に抱える不安をピンポイントで
言い当てられる占い師はいないでしょうね。

助言ぐらいしかできません。

あとは2人の問題ですし、
男女間に入って何かを主張したところで
プラスになる事はまず無いですし。

占い師はよい結果へなるように助言をしてくれるところ。
人が占っている以上、間違いもあるでしょう。
占っているのは神ではないのですから。
相性占い程度だったら無料コーナーで十分でしょう。

わざわざ金銭を払って何が知りたいんです?
悪くなるであろう仲の保険探しですか?

長く付き合って行けばそりゃ喧嘩する事もあるでしょうね。

それを踏まえた上で一緒にいるわけですし、
そんなのをいちいち占いで確認します?

しないですよね。

今の関係が良好であればいいじゃないか、とは思います。
先の関係がどうなるかなんて
今の関係からしてみると邪魔でしかありませんよ。

今は別に知らなくて良い事を知って、
良かった試しはあまり無いような気がします。
私だけかもしれませんけど。

悪くなった場合、その関係を改善しようと努力しなくなります。
占いで言われた通りだったから、と。

聞かされたときはそんな事あるものかと思っても、
時が経てばどうなるか分かりません。

少なくとも今の関係を壊したくなければ
占いはしない方が賢明でしょう。

不安なのは分かりますが、
そんな事を言っていたらきりがありませんよ。

2014年2月5日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

自然に出会いが一番

見つめて恋してつかまえてで出会うことに今時不健全さを感じている時代遅れはもういないよね?
今時そんなこと思っているようじゃこの先時代の流れについていけないよ。
そんなの言ってるのはあれだよ。亭主が一家の大黒柱だなんてそんなのと一緒。
男尊女卑の時代なんてとっくに終わったんだよ。目を覚ましておじいちゃん。
パソコンという名の玉手箱。開けたらいつのまにかおじいちゃん。
時代の波に乗り遅れるともうその後は付いていくことすらままならなくなっちゃうよ。
今の出会い系サイトの時代の波はかなりのビッグウェーブ。
気力体力ありあまってる若い世代はノリにノってるけど年寄りはてんでダメ。
だからこそここでこのビッグウェーブにノれば若い世代とむふふ。
別にいやらしい気持ちはないんですよの体でネットで出会い探し。
若い子っていうのは惚れやすいから簡単に出会えるわけ。
ネットで売買春していたころのような後ろめたい出会いなんてものじゃあない。
自由恋愛の延長(少なくとも相手は)ってこと。もしそれが一過性の疑似恋愛だとしてもね。
だからネットで出会うってことは若い子にとってはとっても自然なこと。
ネットなんてものが大自然の一部みたいなもんだから別に後ろめたさもない。
少なくとも寂しがっている女の子はたくさんいるんだから、そういう女の子への慈愛。
まめにかまってあげるだけで女の子はすぐホの字。へえへえチョロイもんだね。
そうやってたぶかしちゃったりなんかして……。大人っていうのはずるいね。
でも悪いことしているわけでもないんだこれが。
若い子なんていうのは年上に憧れガチなんだからwin-winなわけ。
恋に恋するとは言い得て妙で、要は大人と恋愛する自分に酔っている憧れているわけ。
だからこそネットで出会いを探すメリットはたくさんある。
向こうが求めているんだから答えてなにが悪いの?の体で。
別に女の子を騙して悪いことしているわけじゃあないんですからね。
相手に良し、自分に良し、体に良し、心に良し。倫理観ちょっとわろしって感じ。
これが今時の大自然の摂理なんだね。

2014年1月20日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

SNSからのありがたい解脱

出合い系サイトのお釈迦様曰く
お釈迦様「この世界は六階建ての三千部屋、私が大家です」と
大型賃貸マンション、家賃は時間と魂一つ
部屋を変え変え、徳を貯金で目指すは涅槃の一軒家

ここは六道、三千世界なんぞと申します。
わたくし共々人間様は、五階の人間階ならぬ人間界、ないし少数は四階は修羅道に堕ちている方もままに見かける現代社会。

さてインターネットの発達は、人間界に薄く一つの膜を作りまして
現世にもう一つ、ネットの上に仮想現実、狂気の世界
これぞ有象無象のバーチャルインサニティ

これがまぁ時代の流れ、そりゃもう気の遠くなるようなお釈迦様の時間にしたらほんの一瞬の出来事なんじゃろけンども
インターネットの発達で、ネット上に人気出会い系サイトの仮想的な現実世界を作りましたじゃ。
こりゃ人間様様の驕り。業腹、お釈迦様の真似ごとおままごとじゃ式に、
この人間様の作った世界、電脳世界、現在主流はSNSなぞと呼ばれまして。

現実の人間関係、交友関係、対人関係&コミュニティ、ネットに移動。
なれば人間界に置くは肉、電脳世界に置くは霊てなもんで。
霊ちうのはつまるところ魂じゃ、肉は魂の入れ物じゃ。
今の流行りは現実世界に肉は置いてけぼりで、電脳世界で生活する式。

SNSで生活してみりゃ、出会いもあれば別れもある
SNSに生きる人増えればそれだけ電脳世界に比重が増えて
SNSの内側に六道輪廻がぐーるぐる

さて、アさて、さてはSNSで好みのおなごと仲良くなったじゃて、霊の恋は満たされるるも肉の恋は満たされぬ。
肉の恋を満たしたくば、置いてけぼりの身体に戻るしかないじゃ。
SNS輪廻から解脱で人間界に戻らんや。魂出戻りいざ肉も仲良くなれ。

電脳世界はSNSの小世界、求愛純愛霊愛肉愛、今の流行じゃ
あにはからんや、若い人ほどSNS界で生きておる
SNS、トこれ知らぬして、満足に生きられるものか
やんぬるかな、後で気付いて手遅れ気遅れ、時代遅れじゃ

SNSで仲良くなればじゃ、電脳世界の六道輪廻、はよ抜けだして、現実世界で人生謳歌じゃ。
電脳世界の六道輪廻、解脱すればここが涅槃じゃ。

トこれが現代社会の出会いのシステムじゃて

2013年12月10日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

そんなメールが届きませんか?

LINE出会いを利用したいと思わなくても、
あっちからのアプローチも結構あったりします。

たとえば誰でも経験があるかも分かりませんが、
マガジンメールとかありますよね。

懸賞とか無料占いとか、
モバイル時代ですが無料着うたとか。

あれも出会い系まとめへの入口だったりします。
その送られてきたマガジンメール上にあるURLを
踏んだりすると、別のところから案内のメールが
しつこく届く事になります。

で、それを解除しようと”解除はこちら”という
URLを踏むとまた別のところから案内メールが届きます。

それらすべてが出会いサイトへと繋がっていたり
いなかったり……。
いえ、ほとんど出会いサイト関係なんですけどね。

はっきり言って防ぐ手段は無いので、
相手にしないことが一番だと思われます。
無視していればそのうち届かなくなるでしょう。

すぐに遮断したい場合は
大人しくメールアドレスを変更すること。
周囲にメアド変更を伝えないといけなくなりますが、
そこは各自天秤に掛けてお考え下さい。

メアド変更が一番無難と言えば無難な方法です。

ユーザーにとったら年齢認証の際に
身分証の提示なんて無い方が良いと思います。
でもそれは法律上無理です。

どうしても年齢認証の際、そういうのは見せたくない、
そう思うユーザーが多く、
出会いサイトの利用者の数は減っています。

とは言っても、
この身分証提示、効果があるかどうかはかなり微妙です。
ネットで身分を証明するのは不可能に近いものがあります。
提出する際にそのユーザーが別人の身分証を提示しても、
相手側にそれを確かめる術が無いわけです。

考え方によっては提出するだけ損をする、
という事も考えられます。
実際にユーザーの身分証を相手の個人情報入手のために
募っている場合もあります。

中には法律を破ってでも身分証提示をしなくても良い、
なんて出会いサイトもあって、
身分証を提示を要求しているからと言ってそこが
ちゃんと出会える出会いサイトかどうかを
一概に見定める事は出来なかったりします。

ホントに優良なところは身分証提示の上に
電話番号登録とかしていたりします。

2013年11月28日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

”条件あり”な出会い方

出会い系無料ではよくプロフィールに
”条件あり”って書かれてません?

会ってもいいけどそれには条件があります、
という足元を見られかねない言い様です。

その条件の内容が大した事がなければ飲んでも良い、
というのが条件ありの第一印象だと思います。

普通の一般であいユーザーであれば口外しないようにとか、
お金の問題だったりするでしょう。

または援助交際の事だったり、
愛人が欲しいとか、
こちらに条件をつけるものではなく、
相手側にそういう事だからと、
察すような内容の場合もあります。

これだったら
ワケ有りと言った方が良いですよね。
でもそう言うと敬遠されてしまう可能性がある、
という事でこういう曖昧な言い方をしているのでしょう。

その相手が条件を出すほどの相手なのかどうかは
実際に会ってみないと分かりませんけど。

ときには物凄く重い条件を出される事があります。

一緒に死んでくれない? とかね。

出会いサイトではそういう条件を出してくる人も
いるので怖いところです。

出会いサイトを利用するとなると、
プロフィールだけはちゃんと書く必要が出て来ます。

プロフの記載は義務付けられてはいませんが、
相手があなたの事を分からないと、
またあなたが相手の事が分からないと
どうしようもないですよね。

いわば名刺みたいなものです。

相手にあなたがどういう人物なのかを伝える、
という意味でもプロフィールは必要だと思います。

相手もプロフを見てあなたがどういう人物かを判断して、
やり取りしようかどうかを決めるので
できるだけ良く盛った方が良いです。

だからプロフに嘘が蔓延しているわけで……。

自分を良く見せようとして嘘を吐くのは誰でもあると思います。
ただ出会いサイトの場合は度が過ぎている、
ことは結構あります。

嘘がダメとは言いません。
せめて自分で畳めるぐらいの範囲にしておいた方が良い
のかとは思います。

プロフは必ず読まれるポイントです。
色々は方法がありますが……。
さて、どうやって他人を惹き付けますか?

2013年11月14日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

普通は誰にも手の内を明かさない

出会い掲示板が無い事に絶望して出会い系サイトを利用する人は多いと思います。
というか、
どうしても出会えないから出会い系サイトを利用するわけですから、
それもそうでしょう。

出会いの可能性を広げたいという前向きな選択するなら優良出会いです。
その先が出会い系サイトというのが若干頼りないですが、
何もしないよりかはマシです。

出会い系サイトの数が少なければ、
一箇所に出会いの無い人同士が自然と集まるのですが、
出会い系サイトが多いので人が分散してしまっています。

出会い系サイトを一度に複数利用しているユーザーもいるかと思いますが、
それでも出会い系サイトの数が多いです。

増え過ぎてしまった感は否めません。
それだけ出会いにくい環境になってしまっています。

出会いは異性がいて初めて出会いになります。
男性はともかく、
女性で出会い系サイトをいくつも利用している人は少ないでしょう。
といういことは、
出会い系サイトが増えれば増えるほど女性と出会える機会が減る、
という事にもなってしまいます。

べつに利用人口が少ないわけでもないので、
そこまで深刻なことでは無いとは思いますが。

出会い系サイトでの出会い方でちゃんとしたやり方を明記している
ところってなかなか無いですよね。

そりゃそうです、
自分のやり方を他人に教える理由が無いですからね。
手の内を見せるわけがありません。
普通はそういう考えになると思います。

もっと言ってしまえば出会える出会い系サイトの情報も
あまり他人には教えたくないですよね。
実際に会えるところは自分だけ知っていれば良い、
というのが本心だと思います。

となると、出会える出会い系と言っている意図はなにか。

主に宣伝。

出会えなくても出会えるというのが宣伝です。
実際に会えるかどうかというよりも、
そう言うことでどのぐらいの集客が見込めるか、
の方が重要なのです。

そういう事であれば出会えるテクニックも簡単に公開するでしょう。
やり方を知れば出会い系サイトをやりたいと思って
しまうのが人の心理です。

つまり、出会い系サイトの場合は情報開示が多いほど
あまり信用できない、という事になります。

2013年10月24日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

今すぐ出会いが欲しい人へ

今すぐにでも出会いが欲しい。
ネットで男女の出会いが探せるようになり、
多くの人がネットで無料出会い系サイトを求めるようになりました。

実際に出会えている人もいてまったく出会えない人もいる、
というのがネット出会い探しになります。
やはり個々によってだいぶ変わってくるみたいです。

出会いサイトを宣伝しているところは、
利用する人すべてに出会いがある、と言っていますが、
そんなことはないでしょう。

タイミング、運、人柄、
すべてがかみ合わないとネット出会いとなかなかに難しいと思います。

出会えれば万事OKですが、
そこまで行くのが実際難しいというのがネット出会いの現実。

確かにネットで出会いを探すのは便利です。
多くの人と知り合いになれる可能性もありますし、
そこで仲良くなれる場合もあります。

しかし実際の出会いとなると、どうなのでしょうか……。

普段の生活の中ではどうにもならない、
という人はネットでその可能性を見つけ出すのも良いでしょう。

ネット出会いも考えモノです。
確かに色々な人と出会えるチャンスはありますが、
そのすべてがプラスになるとも限りません。

人と人との出会いです。
それが残念な完全無料出会いであることも多いでしょう。

それをすべてプラスになる出会い、
だと言っている出会いサイトの宣伝はどうかと思います。
ネット出会いによって凄惨な思いをしている人もいるわけで、
一概に便利な出会い方というわけではありませんよね。

厳しいですが本人の不注意、とも言えますし、
自己責任とも言うことができます。

そこら辺の責任が自分で取れるまではネット出会いはしない方が良い、
のではなんて思います。

もしそれで利用して何が起こったとしてもそれは自己責任です。

という言い方をすればユーザー側も色々と考えるのでは?
なんて思ったりもします。

が、そんな事言ってユーザーを減らしたくない。
ネット出会いもビジネスですからダメな部分は見ないふりをする、
というのがいつもの出会いツールだったりします。

2013年10月3日 | カテゴリー:どんな風に探せばいい?

果たしてどんな出会い系サイトが

今出会い系サイトを運営しているところのほとんどが、
テレクラを運営していたところ、だと言う話しを聞きました。

という事は、
時代の流れと共に出会い方、出会いの供給の仕方を変えてきた、
と言えると思います。

男女の出会いは不滅なものです。
この世界にオスとメスがいる限り、
出会いを求める声が尽きる事はないでしょう。

その需要にずっと応えてきたのが出会い系サイト。

ここまでヒットすることを予見していたのでしょうか。
開設されてもう10年以上経ちます。
色々とトラブルが起こったりもしますが、
多くの人から利用されているのであれば、
そこはもう人気、という以外ないでしょう。

便乗した悪質であいサイトも多いですが、
テレクラのときもそういうものが流行りました。

エロと詐欺というのはいつもの組み合わせです。

おそらく出会い系サイトはもうすぐなくなると思います。
ですが、また色々と媒体を変えて新しい出会い方法が出来ることでしょう。

分かりませんけどね。

2013年8月22日 | カテゴリー:出会い系サイトは有料?無料?

賢い出会い系の探し方

今の出会い系で出会えるところは非常に限定されています。
どこを利用しても出会える、
という時代は遥か昔に終わってしまい、
今はちゃんと選ばないとまず出会えません。

しかも出会い系を宣伝しているサイトでは、
ウソが飛び交っている状態です。
そうなると、利用している人が判断しないといけないわけです。

そのウソ宣伝を鵜呑みにするのか、
自分独自のやり方で選んで行くか。

出会い系で出会えるかどうかの明暗はそこで別れます。

まず出会い系で出会えない典型が前者です。
出会い系を宣伝している以上、
不利になるような事はまず書きません。
そこのセフレ出会い探し系がまったく一切出会えないところであっても、
”優良”だと言わないといけないのです。
これが事実だとすると、
出会い系の宣伝なんて取るに足らない情報という事になります。
だって、ウソなんですから。

徹底しているところもあるので、
初見の人は騙されてしまうでしょう。

逆に自分独自のやり方、見分け方を確立させる。
これが最も安全で賢い出会い系探しの方法になります。

その方法とは……。

2013年8月6日 | カテゴリー:出会い系サイトは有料?無料?

出会い系サイトで女性を口説く

出会い系サイトの基本は、
メールで口説き落とすこと。

どうやって安心と信頼を得てるか、
それをメールでやらなければ出会えません。

頭の緩い子だったらそうしなくても簡単に乗っかってきてくれますが、
そんな子を見つけるよりも、
捕まえた女性を確実に落とせた方が良いですよね。

そこはもう各個人のコミュニケーション能力次第。

どんな事を言えば相手の女性は信頼してくれるのか。

であい系である以上そういう出会いだというのは理解していると思います。
それでも踏み出せる安心が欲しい。
たとえそれが建前でも構わないのです。

そこをうまく汲み取ってあげれば、
出会うことも可能でしょう。

誠実さをアピールすれば良いんです。

いきなり股間を撮影した写メを送られてきても、
それを見て会いたい、と思う女性がいると思います?

そこの大きさは関係なし、
会いたいとは思わないでしょう。
股間の代わりにわんちゃんでも撮影して送ってあげた方が、
効果的だと思います。

2013年7月1日 | カテゴリー:出会い系サイトは有料?無料?